『シルバーバーチの霊訓』には、地上のどんな書物からも得られない霊的叡智・地上人生を歩むうえで必要な霊的真理が、すべて示されています。人類にとって最高の霊的宝である『シルバーバーチの霊訓』を学び、心を高め合う場をつくりたいとの思いから、2005年、「埼玉シルバーバーチの会」として読書会を始めました。そして、そこに集まった同志とともに、2018年4月に「東京スピリチュアリズムサークル」を立ち上げました。

東京スピリチュアリズムサークルの主な活動内容は、『シルバーバーチの霊訓』を中心とした読書会で、東京と埼玉の2つの会場で行っています。シルバーバーチが伝えてくれた霊的真理を正しく理解し、それを日常生活で実践していくことを目指しています。

『シルバーバーチの霊訓』に出会えたということは、地上では推し量ることができない宝を手にしたということです。霊界の導きに感謝し、同志の方々とともに学び、励まし合いながら真に価値ある奉仕人生を歩んでいきたいと願っています。

このホームページでは、毎月、読書会に参加している皆さんの感想 → をアップしています。皆さんのいきいきとした感想から、真理を学べることへの喜びと感動を感じていただけるはずです。『シルバーバーチの霊訓』を人生の指針として歩んでいきたいと願っている皆さんに、ぜひ、スピリチュアリズム普及のための大きな一歩を踏み出していただきたいと思います。





「私たちは皆さんに、奉仕への参加を呼びかけます。自分の利害損失を忘れ、霊的なものをこの世的な打算に優先させ、お一人お一人が生命の大霊の使者となっていただきたいのです。」 

(スピリチュアリズムによる霊性進化の道しるべ)



「私たちの前途には奉仕(サービス)の分野がいくらでも広がっています。私たちの行く手には、古い慣習を捨て、過去の信仰に頼らず、懐疑に耐えうる真理を求めながらも、どこへ向かえばよいのか分からずに迷っている多くの人々を救うことができるという喜びが待っているのです。そうした人々にこそ、霊的真理と霊的摂理をお届けするのです。」

(シルバーバーチの教え・上)